プリウスZVW30ファン

プリウスの掲示板です。
プリウスの掲示板 メンテナンス情報やオフ会情報の告知などにお使いください。


プリウス(ZVW30)メンテナンスオールインワン

プリウス(ZVW30)のバンパー交換やテールレンズ交換・オイル交換ヘッドライト脱着、バンパー脱着など一挙収録したDVDを販売。総収録時間3時間45分の大ボリューム!!

作って欲しい車両ランキング
ページビューランキング
Cyber Garage Ranking

プリウスのメンテナンス前のバッテリーマイナス端子取り外し

プリウスのメンテナンス前にバッテリーのマイナス端子を外します

プリウスのメンテナンスやパーツ取り付けなどを行う前に、必ず行わないといけないのがバッテリーのマイナス端子の取外しです。プリウスは電子制御の塊ですので、少しでも異常が発生すると素人には分からないエラーが出現します。


そういったエラーやトラブル防止のため、プリウスのトランクにあるバッテリーのマイナス端子を取外して電力を遮断してから作業する必要があります。


作業はカンタンです。


プリウスのバッテリーマイナス端子取り外し1
まず、トランクを空けて、リアフロアボード(床)を取外し、黒のデッキフロアボックスを取外します。
プリウスのバッテリーマイナス端子取り外し2
そして、バッテリーに掛かっているカバーを取外します。
プリウスのバッテリーマイナス端子取り外し3
バッテリーが露出したら、今度はプレートを取外します。つめ2箇所で取り付けられています。
プリウスのバッテリーマイナス端子取り外し4

後は、プリウスのバッテリーのマイナス端子をスパナなどで緩めて取外し絶縁します(※1)。


プリウスのバッテリーマイナス端子取り外し5

各作業に入る前に、マイナス端子を取外してから約90秒経過してから行うようにしてください(※2)。


※1 HDDナビゲーションシステムは、キーをOFFにした後、メモリーの記憶などを行っています。従って、キーをOFFにした後、約6分ほど待ってからマイナス端子の取り外しを行ってください。


※2 SRSエアーバッグやプリテンショナーシステムは、バックアップ電源があるため、電流を遮断しても、しばらくの間作動しています。そのため約90秒ほどの経過が必要となります。


プリウスのメンテナンス前のバッテリーマイナス端子取り外しを動画で解説しています(^^)↓
プリウスメンテナンスDVD

カテゴリー:メンテナンス


オリジナルパッケージ
プロフィール

みなさんのプリウスがもっと個性溢れるプリウスになるようにプリウスZVW30を隅々まで紹介して行きたいと思います(^-^)
エコカーだからチューニングしちゃだめなんて決まりはありません!自分だけのプリウスを作っていきましょう♪
 

ランサーエボリューションStation

DC2専門サイト|タイプR ファン

ワゴンR(MH23S)専門サイト

フィット GE DIYサイト


プリウスファンサイトは、
「チャレンジ25キャンペーン」
に参加しています チャレンジ25

プリロード プリロード プリロード プリロード プリロード プリロード プリロード プリロード プリロード プリロード プリロード プリロード